ブログ

最新情報
2011年01月14日

廃棄物処理

環境省では、廃棄物を排出する事業者各位が、
自らの判断で優良な処理業者を選択すること
が出来るようにとの趣旨で、優良事業者を
評価登録しその情報を公開する、いわゆる
“廃棄物優良事業者評価制度”を設けて
おります。

優良事業者としての登録条件は「廃棄物処理
法」等に関する遵法性や、情報公開性、
ISO14001、又はエコアクション21等の
認証を取得していることとなっております。

次回、改正施行される「廃棄物処理法」には、
このような優良事業者に対する特例として、
許可の有効期間を現行の5年から7年に延長
する等の内容が含まれております。

また、現行法では産業廃棄物の収集運搬に
ついては、積み込む地点と荷おろしする地点
の都道府県、及び政令市の許可を受ける必要
がありますが、これが都道府県の許可だけで
済むように改正されることになっております。

なお「廃棄物処理法施行令を改正する政令」
は昨年12月17日に閣議決定されております。

ISO14001、又はエコアクション21認証
取得事業所各位におかれましては、
特定した法的要求事項の情報をメンテナンス
される際に、考慮すべき事項に
該当する可能性もございますのでご注意
下さい。

同じカテゴリ(未分類)の記事
1 4 5 6 7 8 9
COPYRIGHT © YUZAWA ISO consulting Office ALL RIGHTS RESERVED.